離乳食が始まると、
「そろそろイスが欲しいなぁ」
と思いますよね。

でも赤ちゃんや子どものイスって、
素材もデザインもそれぞれ違うし、
どれにするか迷いますよね。

一度買うと長く使うものなので、
最初に合うものを選ぶのが大事!

そこで私がおすすめしたいのは、
我が家でも長く使っている
「ララチェア」

使ってみた感想と、
おすすめポイントをご紹介します♪

ララチェアはどんな製品?

ララチェアは子ども用のローチェア。
錦化成という会社が販売しています。

サイズ・重さ

大きさ:W375×D340×H320
重さ:1000グラム
素材:プラスチック製

脚の部分には滑り止め
が付いてるので、
フローリングでも安心です。

カラー

カラーバリエーションは、
ミッキーマウス:赤、黄、緑、青、黒、白
ミニーマウス:濃いピンク、薄いピンク
くまのプーさん:黄、茶色

男の子でも女の子でも選びやすいです。
ちなみに娘は黄色のプーさんです♪

ララチェアのおすすめポイント

安定性がある

ララチェアを実際に使っていて、
一番良かったと思うのは、
安定性

娘は離乳食が始まる前から、
バンボで反り返るようになりました。
いわゆるイナバウアーです(^_^;)

安定性のない椅子でされると、
ひっくり返るのは目に見えていました。
だからパイプ椅子(まめ椅子)は、
うちの娘には不可でした。

ララチェアは脚に滑り止めがあり
しかもパイプ椅子とは違って、
脚部分が椅子と一体化していて、
グラグラしません。

実際にイナバウアーをされた時も、
ひっくり返りませんでした!
体重が増えた今でも、
ひっくり返ったことはありません。

軽い

木製の椅子もオシャレですよね。
しかも、たためるので迷いました。

でもちょっと重かった。
木製なので仕方がないですね。

ララチェアはともかく軽い!!!
1000グラムなので抱っこしてても、
片手でヒョイっと運べます。

プラスチックなので私がぶつかっても
「足の指を打って悶絶する」
ということはありません(´∀`)

子どもがぶつかっても椅子が転がるだけ。
ケガもありませんでした。

洗える

赤ちゃんや子どもって食事中、
たくさん食べこぼしますよね。
服も机も床もべちょべちょ(>_<)

ララチェアはテーブルが外せます
しかも食器と一緒に洗えます

除菌シートで拭くのもいいですが、
毎食後洗えるとより清潔でいいですよね。
白いテーブルを外すとこんな感じです。

子どもはご飯のついたベタベタの手で、
椅子のサイドや背もたれを触ります。
気がつくとイスにご飯粒が…

それも、ララチェアならすぐ解決!

うちではシンクで
ララチェア本体を洗ってます
食器用の洗剤でゴシゴシ。

流したら窓の近くで干しています。

軽いのでシンクに持ち上げやすく、
プラなので汚れも落ちやすいです。
今でもシミひとつありません。

木の椅子は傷だらけになりますが、
こちらは大丈夫です。

安い

これは大事なポイント!

サイトによって違いますが、だいたい
2300円〜3000円程度
テーブルが付属しないタイプだと、
1300円ほど。

「やすっ。Σ(・□・;)」
と思って私は買いました(笑)

長く使えるというストッケも、
おしゃれだし憧れました。

でもなんせ2万円以上…。
しかもうちは床に座る生活なので、
スタイルに合いませんでした。

「合わなければ買いかえればいい」
と思って買いましたが大正解でした。

ララチェアのデメリット

ちょっと困ったな、という点は、
テーブルの面積がやや小さいこと

乳児では完璧でした。
でも2歳になると食事の品数も増え、
しばしばお皿が乗り切りません。

「あと数センチあればいいのに」
とは思っています。

でも今は付属のテーブルは使わず、
大人のテーブルにイスをつけて、
一緒に食べているので問題はないです。

ちなみに私はネットで買いました。
店頭にもありますがやっぱり通販は楽チン♪
レビュー欄も参考になります。

まとめ

ベビーチェア選び、迷いますよね。

しかも離乳食のときは毎日バタバタ。
私は椅子を探しにお店を回る時間もなく、
育児グッズは主にネットで探してました。

迷っている人の参考になれば嬉しいです♪

スポンサーリンク
おすすめの記事