水分をとりたがらない子どもにおすすめ!100均セリアのボトル

子どもの成長の悩みはそれぞれですが、食事の悩みはやっぱり多いですよね。

我が家で困っていたのは、娘が、
「水分を全然取りたがらない」
ことでした。

そんな状況が少し改善したのは、100均グッズでした。

水分を取りたがらない娘

娘は卒乳をしてからコップやマグで水分を摂っていました。

ご飯やおやつのときは必ず飲ませていました。

 

でも全然量を飲まない。。。

 

一口、口を潤す程度に飲んだらすぐコップを置く。
「飲もっか」と言ってコップを渡すも、机に置く。

一回で10ml飲んでいたかどうか。
これは困りました。

水分を摂らないことで影響は?

水分はもちろん体を作り、体を動かすために必要ですよね。
血行を良くしたりもしてくれます。

 

それに加えて大事役割が風邪などの予防

 

鼻やのどの粘膜には縮毛という細かい毛があって、
それがウイルスを押し出して定着しないようにしてくれます。

ところが水分が不足すると縮毛が乾き、ちゃんと動いてくれません。

結果、風邪になりやすくなるのです。
インフルエンザなどのウイルスも同様です。

 

娘はしょっちゅう風邪をひいていました。

保育園で集団生活をおくっていたせいもあると思いますが、
風邪をひいて治ったと思ったらまたひいて。
しかも私もうつされて。。。

「これは水分だな」

そう思わざるを得なかったです。

救世主100均セリアのボトル

夏になると、特に水分補給は急務になりました。

「熱中症になったら大変」

そんな時、たまたまセリアで見つけたのがボトルでした。

ペットボトルのような、水筒のような、ボトル。
軽いし、飲み口が広いので、子どもでも飲みやすそう。
デザインもオシャレ。
しかも100円なら、使わなくても腹が立たない。

そう思ってとりあえず買ってみました。

 

外出のときにお茶を入れてもっていきました。
ボトルを自分で掴み、顔を傾けてゴクゴク。

 

「めっちゃ飲んでる!しかも繰り返し、、、」

 

衝撃でした。

 

もちろん最初は上手にできず、鼻にかかったり、むせたりします。
そのため親がボトルを支えて調整してあげる必要があります。

ですが慣れると自分で何度も口に運び、しまいには蓋もくるくる回して開けます。

家のなかでもお茶を入れて渡すとゴクゴク。

冷蔵庫に保管しておくと、「おちゃおちゃ!」と言って自ら冷蔵庫を開けようとします。

アイテムを変えると飲んでくれるようになる

水分が嫌いなわけではなかったようです。

要はアイテムの問題。

普通のコップは娘には合わなかったようです。
それにボトルを傾けて自分で飲むこと自体が楽しいのでしょう。

その後は夏でも冬でも、よく使っています。

 

2歳頃からはコップでもわりと飲んでくれるようになったので、使用機会は減りました。
ですが外出のときは必ず持っていきます。

 

茶渋が気になるかもしれませんが、このボトルは洗いやすいです。
口が広いので、よくある水筒専用のスポンジでささっと洗えます。
これも100均で売っています(変色してますが、、、)
ボトルは透明バージョンもあります。

まとめ

100均のボトルでこんなに変化があるなんてびっくりでした。

あくまで我が家のケースですが、同じようにお悩みの方がいらっしゃったら試してみることをおすすめします!
100円なら使わなくても大して損しませんし、親が使うのもアリですよ!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

A型ベビーカーを買わずにB型を買うという選択

B型ベビーカー リッチェル「カルガループラス」のレビュー

音楽好きの子どもに2歳の誕生日プレゼント〜リズム・ポコオリジナルドラムセットのレ...

使い勝手抜群!ベビーチェア「ララチェア」のレビュー