苦悩の1日目が終わり、体調も回復!
爽やかな2日目の朝を迎えました♪
前記事→「子連れベトナムダナン③到着からホテル」

まずは私たちが泊まったホテルを紹介します。

マンディラビーチホテル ダナンのレビュー

料金

私たちが滞在したのは、
「マンディラビーチホテル ダナン」
エクスペディアを見て値段と評価から選びました。

大人2人、幼児1人
ダブルベッド、3連泊
計約41,000円

3人で一泊あたり約12,000円なので、かなり安いと思います。
(部屋ランク、時期によって料金は異なります)

部屋の仕様

部屋は「Mandila Ocean Suite」。ワンルーム仕様ですが、かなり広かったです。

目の前に広がる海!娘大喜び。


大きくて清潔なベッド。


きれいな浴槽と水回り。


テレビはリビングゾーンとベッド前に1台ずつ。(NHKworldが見れます)


ミネラルウォーターは毎日2本補充。コーヒーや紅茶も補充してくれます。

その他施設

屋上のインフィニティプール


あまり大きくはありません。
でも空も海も、さえぎるものなく満喫できます。
立ち並ぶホテルもほとんど屋上プールがついていました。

朝食バイキング

思っていたより豪華でした。
パンも豊富、惣菜も豊富。



海苔巻きもありました。


サラダとフルーツはやや貧弱です。でもオムレツ作ってくれます。

旅行では子どもも昼夜外食になりがちですが、これなら朝はバランス良く食べれます。

そして我が家がハマったのはフォー
麺が選べて温かいフォーを作ってくれます
おいしくって朝から胃がほっこりします。(写真ないです…(>_<))

マンディラビーチホテルダナンの感想

私たち的な評価は、
かなり満足!!!

大きなホテルでも有名ホテルでもありません。

でも割と新しく、きれいで清潔。
繁華街から離れてますが目の前に海。食事もおいしい。

しかも3人で一泊12,000円と考えれば、値段以上のサービス・設備です。
いいチョイスでした!( ˆoˆ )/

ダナンのおすすめタクシーと注意点

ダナンは電車がなくバスもわかりにくいので、旅行者は基本的にタクシー移動です。

ぼったくりがあると聞いていたので、ガイドブックや各種サイトで「安心」と定評のある以下の2つのタクシー会社、を選んで乗っていました。
「VINASUN(ビナサン)」
「MAILINE(マイリン)」

どちらも親切で、安全運転でした。

ただ一つ注意してほしいのですが基本的に、英語が通じません。

そのためガイドブックやGoogleマップを見せ、目的地へ連れて行ってもらいました。
タクシー以外では観光スポットのお店などでは英語は割と通じました。

トラブルもホテルとタクシーの親切で助けられた!

最終日のことですが、なんとスマホを落としました…(T_T)

ズボンの後ろポケットに入れていて、タクシーの中でずり落ちたようです。

帰国日なので大慌て!

「次の客に持ち去られたら」
「帰国までに見つからなかったら」

もー、不安不安不安でした。

慌ててホテルのフロントに行き事情を説明。
フロント係がタクシー会社に連絡をし、スマホ探索を依頼してくれました。

ホテルの部屋でパッキングしながら、待って待って待って。

30分程して「見つかった!」と連絡が!

助かった〜(´;Д;`)

しかもタクシーでホテルまで持ってくきてくれるとのこと。
フロントで受け取ったので運転手さんにお礼も言えませんでしたが、
ベトナムの人の優しさに本当に感謝です!(^人^)

無事フライトにも間に合いました。

みなさん、ズボンの後ろポケットにスマホを入れるのはやめましょう…

そんな旅行にありがちなトラブルはさておき、次は観光編です。
(→「子連れダナン⑤ダナン観光・グルメ」

スポンサーリンク
おすすめの記事