1歳児との海外旅行でおすすめの準備〜幼児向け動画・おもちゃ〜

小さい子どもとの海外旅行。
色々心配事も多いですよね。

特に気を使うのが飛行機など人が多いところでのグズり対策。

1歳児と海外旅行に行った我が家の経験から、準備しておいてよかったことをご紹介します。

ポイントは、
・普段から慣れているもの
・はじめてのもの

です。

幼児との海外旅行、飛行機対策

海外旅行で一番心配なのは飛行機ではないでしょうか。

飛行機の中は自由に遊ぶこともできず、
泣いたり大騒ぎされると周りの目が気になります。
ヨーロッパなどの長距離便では、フライト時間も長くなります。
興奮して寝てくれなかったりすると大変なことに。。。

韓国や台湾などの近場であっても、チェックインから搭乗までの時間が長い!

海外便だと2時間前には空港にいないといけないですもんね。
途中で子どもが飽きてしまうと、飛行機に乗るまでに親もげんなり。。。
今回我が家はベトナム・ダナンまで行きました。
フライト時間は関西空港からジェットスターで4時間半〜5時間
それなりに長いです。

その際、役に立ったのがワンセグです。

幼児との海外旅行に準備したいワンセグ

ワンセグといえば、携帯でみるテレビ。
普段見ているテレビと同じ番組が見られます。

「飛行機の中や海外では見られないのでは?」

と思うかもしれませんが、実は使うのはワンセグの録画機能

ワンセグには録画機能が付いています。
使い方は、機種によって違います。
(iPhoneは本体のみでは使えません)

私の携帯はワンセグのアプリを開き、右上の設定を押すと、録画ボタンがありました。
夫くんの携帯にはチャンネルボタンの横に録画の「・」ボタンがありました。

どの携帯でもそうですが、アンテナがある場合は必ずアンテナを立ててください
アンテナを立てないと電波を受信できないことが多いです。
私はおかあさんいっしょ、いないいないばあっ!を2回分録画しました。
アンパンマン好きなお子さんにはアンパンマンもいいかもしれませんね。

普段から毎日見ている番組なので、絶対はずさない自信がありました。
結果、機内で静かに見てくれていました

海外旅行でワンセグを使う際の注意点

注意点1 リアルタイムでは見れない

海外ではもちろん、ワンセグ電波は受信できません。
その点は注意してください。使えるのは録画の視聴のみです。

注意点2 電池を消耗する

録画の再生は電池を結構消費します
私は空港でフル充電にしてもっていき、機内では自分は携帯ゲームはせず電池を温存しました。

注意点3 周りに配慮した音量

機内で使う場合は音量に注意してください。
にぎやかな食事中などはいいですが、機内が暗くなるリラックスタイムは大きな音で使うと周りに嫌がられるかもしれません。

ヘッドホンも使えますが、幼児に使うかどうかは各ご家庭の判断にお任せします。

有料動画配信サイトも

日本の空港の待ち時間では、有料動画配信サイトもかなり使えます。

我が家ではタブレットからHuluを使いました。
おかあさんといっしょのファミリーコンサートやアンパンマンチャンネルがあるので、非常に便利です。


この手の動画サイトの日本版は海外では基本的には使えません。
(ネット上にはいくつか解決方法がでていますが、なんとなく使いませんでした)

飛行機で寝てくれるように空港ではたくさん歩かせ遊ばせましたが、
搭乗前は搭乗口のそばにいたかったのでHuluを活用しました。

タブレットは昔1万円くらいで買ったものですが、最近はもっと安いものも出ています。

軽いはじめておもちゃをたくさん持ち込む

おもちゃの類で使ったのは100円均一のおもちゃたちです。
できるだけ集中してくれるように、初めて使う新鮮味のあるおもちゃを持って行きました。

おもちゃはたくさん持っていくとかさばります。
そのため、軽くて小さい物をセレクト

中でも非常に役立ったのがこのシールブックです。

ちょうど色々な動物や車の名前を覚え始めたころだったので娘はシールブックに夢中!
動物の名前をつぶやきながら、はったりはがしたり。

親も一緒になって「これは?」とやりとりしていると結構時間をつぶせます。

座って遊べるのもいいところです。
100円なのでお財布も助かるし、複数種類を持って行っても重くありません。

もらいものの小さいクレヨンも重宝。
家からスケッチブックを何枚かちぎって持っていき使いました。

まとめ

何かと待ち時間や身動きがとれない時間ができてしまう海外旅行。

こどもが退屈しないようにしてあげたいし、
親も周りに迷惑がかからないように気を使いますよね。

普段から見ているテレビや使っているおもちゃのほか、
初めて使うおもちゃがあると、旅行中も飽きずに過ごせます。

ご紹介したのはどれも簡単に準備できるものです。
少しでもお役に立てば幸いです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

子連れベトナム・ダナン旅行⑦ 帰国・空港ごはん事情

子連れベトナム・ダナン旅行① 1歳児との海外旅行・準備編

子連れベトナム・ダナン旅行④ 滞在ホテルとタクシー

子連れベトナム・ダナン旅行③ 空港到着からホテル

子連れベトナム・ダナン旅行② 関西空港からジェットスター

子連れベトナム・ダナン旅行⑤ ダナン観光・グルメ・ベビーカー注意点